ふくしまから未来へ

グループ理念


エネルギー供給の安定と安全を守り、
質の高い サービスにより地域社会に貢献する

MESSAGEメッセージ

大震災の日に思った
「この日だったんだ...」

いつか福島に来るといわれていた大地震。 3月11日のその瞬間、私は福島駅付近にいました。 揺れるクルマの中で思ったのは「この日だったんだ」ということ。 以来、今日まで無我夢中で地域にさらに貢献しようとひた走り、 将来の福島のエネルギーの在り方を社員と共に考えてきました。

『私が代表である間にアポログループとして、もっと市民と新しいエネルギーとの距離を縮めたい』

誰から任されたわけではないけど、これが私の社会からの任されごと。私のミッションの始まりは「この日だったんだな」と感じています。

いつも有難うございます。

代表取締役社長 相良 元章